日東トラベルが事業停止、破産申請の準備を行っているとの報道=商工リサーチ

37

国内・海外旅行を販売している、日東トラベル株式会社(本社:岡山県岡山市、資本金9750万円)が、2012年12月26日に事業を停止し、破産申請の準備に入ったと、東京商工リサーチが伝えています。

尖閣諸島問題により悪化した日中関係が原因とのことで、負債総額は5億円と見られています。

同社の破産によって、旅行の中止などの被害に遭った方は、日本旅行業協会の弁済業務保証金制度により、弁済限度額の範囲内で弁済が行われます。

詳細はこちら