春秋航空、関西〜武漢・天津・瀋陽、新千歳〜上海線を開設へ=トラベルビジョン報じる

02

トラベルビジョンは、中国・上海を拠点とするLCC、春秋航空が、大阪/関西〜武漢・天津・瀋陽線と、上海/浦東〜札幌/千歳線に参入すると報じました。

中国人のインバウンド旅客が主な乗客となる見込みで、週3〜4便の運航を予定。2013年2月の春節から、4月を目処に、プログラムチャーター便で路線開設を見込んでいるとのこと。

同社は、2013年秋にも、成田ベースの日本国内線に参入を予定しており、あわせて、中国〜日本線の路線拡充を行うものと思われます。

詳細はこちら