ジェットスター、厳重注意が成田〜香港線就航に影響との報道

P1050310

ジェットスタージャパンは、国土交通省からの厳重注意を受け、国内線の一部便で運休などの対応に追われていますが、日本経済新聞などの報道によると、国際線就航にも影響が出る見込みとのことです。

Traicyでも、2012年内に成田〜香港線が承認見込みとお伝えしましたが、日本経済新聞が、ジェットスタージャパンの西尾忠男常務執行役員に取材したところ、来年前半を目指す国際線就航についても「遅れる可能性がある」と話したとのこと。

ジェットスタージャパンは、17日にも再発防止策を国土交通省に提出する予定です。