エアアジアとPeach、那覇空港チェックインカウンターを、LCC専用ターミナルに18日から移転!

56

エアアジアジャパンとPeachは、那覇空港のチェックインカウンターを、明日2012年10月18日にオープンする、LCC専用ターミナルに移転します。

那覇空港のLCC専用ターミナルは、日本初のLCC専用ターミナルとしてオープン。ANAの貨物ターミナル跡地を改装したものです。

エアアジアジャパンの岩片和行社長は、「エアアジアの本拠地であるクアラルンプールにも、貨物ターミナルを改装したエアアジア専用のターミナルがあります。この施設は24時間いつも多くのお客様でにぎわっており、またLCCにとって要である使い勝手のよさとコスト削減に寄与しています。沖縄は魅力あふれる観光資源に加え、今後アジアへ路線を拡大するにあたっての重要拠点となりうる可能性をもっており、今後の発展に非常に期待しています。」と述べています。 

また、LCC専用ターミナルは、制限区域内にあるため、国内線ターミナルと、レンタカー会社4社(トヨタレンタカー、オリックスレンタカー、ニッポンレンタカー、OTSレンタカー)の営業所から運行する、専用の送迎バスのみでしかアクセスすることができません。

送迎バスは、国内線ターミナル1階4番バス停から10分おきに運行。所要時間は5分です。

そのため、空港にぎりぎりに到着すると乗り遅れてしまうので注意が必要。

なお、LCC専用ターミナルでは、徒歩での搭乗が可能になるほか、無料のWi-Fiを完備。ベルトコンベアを利用しない手荷物の引渡しなどを行うことが出来ます。

LCC専用ターミナルは、初便出発の30分前から、最終便出発の30分後までオープンします。

また、免税店で購入した免税品は、LCC専用ターミナルでの受け取り場所が開設されるまでの間、受け取ることが出来ないので注意が必要です。