ユナイテッド航空、ボーイング787型機を成田〜ロサンゼルス線に来年1月より投入!

55

ユナイテッド航空は、23日、2013年1月4日より、成田〜ロサンゼルス線にボーイング787型機を投入すると発表しました。

ユナイテッド航空は、以前より、2013年3月31日より、成田〜デンバー線に投入すると明言していましたが、これより早くに就航することになります。

ユナイテッド航空は、同機を他にも、ヒューストン〜ロンドン線に12月4日から、ヒューストン〜ラゴス線に2013年1月7日から、ヒューストン〜アムステルダム線に2013年2月4日から、ロサンゼルス〜上海線に2013年3月30日から、それぞれ投入する。 

機内は、ビジネスファーストが36席、エコノミープラスが72席、エコノミーが111席の合計219席。

ボーイング787型機は、機内の湿度が従来機よりも高くなっている他、騒音の軽減、窓の日よけが電動化されるなどの様々な改良が行われた最新機種。ANAが世界初の商業運航を行い、現在は国内線を中心に運航しているほか、2013年1月には成田〜サンノゼ線に新規就航。JALは成田〜ボストン線などに投入している。

また、成田〜デンバー線は8月25日から発売が開始されている。

詳細はこちら