【ホテル宿泊レポート】ホテル日航成田(ツインルーム)

51

HIS「スマ宿」のスーパーサマーセール目玉商品として発売された、ホテル日航成田が1人あたり500円で宿泊できるというプランをゲットし、宿泊してきましたのでレポートします。

空港からは送迎バスで

16

成田空港からは、専用の送迎バスに乗車します。空港行きと、市内(成田駅、イオン方面)行きがあります。

乗車したところ、車内は中国人で一杯。ちょうど台風が上海を直撃しており、その日の上海行きは全て欠航。

成田空港周辺のホテルは、そのような際に宿泊されるホテルとして利用されることが多く、各航空会社により大体のホテル割り振りが決まっています。

ホテル日航成田もそのうちの一つで、主にJALや、ワンワールド便で欠航になると利用される事が多いようです。

トリップアドバイザーでは、成田のホテルでは第5位。空港周辺に限ると第4位ですので、期待して宿泊です。

ロビーは広め

36

ロビーはかなり広めですが、椅子が少ないという印象。バス1台ほぼ満席で到着した後は、代表者のチェックインを立って待っている人が多数。荷物を運ぶカートはありますが、ベルボーイはいませんのでセルフサービス。

ローソンがあり、市場価格と同じ価格で販売されています。ATMも設置されているので便利。ホテル周辺は何もありませんし、21時ごろですと成田空港の売店も店じまいしています。ホテルでの飲食は高いですので、かなり便利な存在でしょう。

部屋の広さは普通。くたびれている感じも

07

部屋の広さやベッドは至って普通のサイズ。

バスタブは少々大きめといった感じです。シャンプー・コンディショナー・ボディソープはボトルで提供されています。

成田空港の周辺のホテルは、結構新しめな設備のホテルと、古めかしいホテルの2パターンに分かれていると感じます。Wikipediaによると、成田空港開港と同時に営業開始となっているので、一部が改装されていても古い感じは否めないでしょう。

これは減点

28

アメニティの上には、客室係の物と思われる長い髪の毛が。外側から見える場所にありますので、見渡せば気付くもの。

筆者は取り除くだけで気にしませんが、細かいところまで気が配れていないということで減点です。人により、気にするという人もいるでしょう。

テレビは珍しくサムスン製

48

テレビは、日本のホテルではあまり見かけないサムスン製。こちらも薄型の液晶テレビとはいえ、くたびれている感じがします。

また、外国のチャンネルを受信することも可能。成田周辺のホテルでは大抵できます。

環境保護が徹底されていても…

06

中級以上のホテルにしては珍しく、ティッシュケースがなく、むき出しで置かれていました。

環境保護のため、シャンプーなどをボトルで提供したり、カミソリ等をフロントで渡すホテルは増えていますが、この形式は珍しいです。ケースに中身だけを補充しているというパターンは結構ありますが。

また、ホテル内はWi-Fiが無料。筆者のWiMAXは圏外でしたので、かなりうれしいサービス。1,000円以上取られるホテルもありますから、この差は大きいと思います。

フロントなどの対応は、ANAクラウンプラザ成田よりもかなり良いと思います。しかし、ホテル日航成田と同額なら、さらにサービスレベルが高いヒルトン成田をオススメします。

ただし、ヒルトン成田はWi-Fiが有料で、早朝のLCCに対応したバスがありませんので、その点を重視するなら、ホテル日航成田がよさそうです。

評価

立地 ★★☆
部屋 ★★★
食事 ーーーーー
対応 ★★★
設備 ★★★

データ

住所
〒286-0106 千葉県成田市取香500
TEL/FAX
0476-32-0032/0476-32-3993
チェックイン/アウト
15:00/11:00
交通アクセス
成田空港第2ビル駅から無料バスで約10分
駐車場
有り/200円(1日)、無料になるプランあり。

予約はこちら(公式)じゃらん楽天トラベルるるぶトラベル