成田空港で両替する時には注意!実は「2.5円のレート差」も!

exchange

海外に行く時に欠かせないのが外貨への「両替」。

どこで両替をするか、いったいいくらが良いのか、悩むところでしょう。でも、ほとんどの人が、日本か海外の空港で両替していることと思います。

しかし、空港にはいろんな銀行の窓口があるので、どこで両替してもレートは全部同じだと思っていたり、たまたまクーポンをもらったところで適当に両替している人が多数のはず。では、本当にどの銀行も為替レートは同じなのでしょうか?

Traicy編集部では、成田空港第一ターミナルの両替を行っている銀行をまわり、為替レートのチェックを行ったところ、意外な事実が発覚したので、お送りします。(第二ターミナル編はこちら

円⇒ドルは銀行により50銭の差!

34

一番レートが悪いのは到着ロビーにある、みずほ銀行。一方、一番レートがよかったのは、三井住友銀行でした。その差は50銭。

出発階で両替する人が大多数だと思いますが、実は到着ロビーのほうが良いとは意外。ちょっぴり手間がかかっても良いなら到着ロビーへ!

【レートがよかった順】
三井住友銀行>GPA>トラベレックス>三菱東京UFJ銀行=京葉銀行>みずほ銀行

ドル⇒円は出発階のGPA

37

円⇒ドルとは違い、レートの差は16銭でした。一番レートがいいのは、成田空港グループの両替店GPA。出発ロビーにあるので、到着後に疲れたまま行くのはちょっと面倒かも。

ちなみに、到着ロビーでレートが良いのはみずほ銀行ですが、三井住友銀行との差はわずか1銭。鉄道で帰る人は、地下のトラベレックスが良いようです。

【レートがよかった順】
GPA>トラベレックス>三菱東京UFJ銀行=京葉銀行=みずほ銀行>三井住友銀行

円⇒ユーロはなんと約2.5円の差が!

50

一番びっくりなのは、円⇒ユーロのレート差。

一番悪いのは、みずほ銀行の103.05。一番良いのは、GPAの100.66と、その差は約2.5円。1,000ユーロあたり2,500円の差になるので、かなりもったいない。

GPAは出発階、みずほ銀行は到着階にありますので、あまり引っかかることはなさそうですが、きちんと為替レートのチェックはすべきです。

【レートがよかった順】
GPA>三井住友銀行>トラベレックス>三菱東京UFJ銀行>京葉銀行>みずほ銀行

ユーロ⇒円もみずほは避けろ!

10

上の3つでも、みずほ銀行は比較的為替レートが悪かったですが、今回は京葉銀行よりも1円以上悪いという激悪ぶりを発揮。

到着階には、三井住友銀行がありますので、そちらで両替しましょう。

早くに海外旅行の予定が決まっているなら「マネーパートナーズ」がおすすめ!

18

FXの老舗として知られている「マネーパートナーズ」なら、ネットで購入した通貨を成田空港で受け取ることが可能。

なぜ、マネーパートナーズがおすすめかというと、通常20万円をユーロに両替すると、レートの中に6,000円もの手数料が含まれているのですが、約280円で済むという点。リアルタイムのレートに、「20銭の手数料+525円の空港受取り手数料」だけで済みます。

とはいえ、申し込みから空港での受取まで最短8日が必要なので、注意が必要です。

マネーパートナーズはこちら

【関連記事】第二ターミナルなら京葉銀行は地雷!両替するならどこが得!?〜成田2タミ編〜

【レートがよかった順】
三菱東京UFJ銀行>三井住友銀行=トラベレックス>京葉銀行>みずほ銀行
※GPAは筆者のミスでレートの写真が分からず測定不能

  • トラベレックス 円⇒ドル:81.25 ドル⇒円:75.60 円⇒ユーロ:100.85 ユーロ⇒円:93.03
  • みずほ銀行 円⇒ドル:81.46 ドル⇒円:75.46 円⇒ユーロ:103.05 ユーロ⇒円:91.95
  • 三井住友銀行 円⇒ドル:80.95 ドル⇒円:75.45 円⇒ユーロ:100.83 ユーロ⇒円:93.03
  • GPA 円⇒ドル:81.16 ドル⇒円:75.76 円⇒ユーロ:100.66 ユーロ⇒円 :ー
  • 三菱東京UFJ銀行 円⇒ドル:81.26 ドル⇒円:75.46 円⇒ユーロ:101.06 ユーロ⇒円:93.06
  • 京葉銀行 円⇒ドル:81.26 ドル⇒円:75.46 円⇒ユーロ:102.05 ユーロ⇒円:93.05

(2012年8月9日午前11時30分〜45分調べ)