FDA、静岡発着の冬季運航で福岡・鹿児島線を増便、札幌線は運休

33)

フジドリームエアラインズ(FDA)は、静岡空港発着線における2012年10月28日〜2013年3月30日の冬季運航計画を発表しました。

静岡〜福岡線を1日2往復から3 往復に、静岡〜鹿児島線を週3便から毎日運航にそれぞれ増便されます。一方、現行で週4便運航している静岡〜札幌(新千歳)便は、冬スケジュール期間中、運休となります。

使用機材は、エンブラエルERJ170または同175型機(座席数76席/84席)を予定。運航ダイヤや運賃等については未確定で、関係機関への手続きが終了後、発表されます。

詳細はこちら