ANA、国内線プレミアムクラスの運賃を1000円値上げ。2012年10月から

42

ANAは、2012年下期(2012年10月〜2013年3月)の運賃を発表し、国内線の一部路線に設定している、プレミアムクラスの運賃を一律1,000円値上げすることを表明しました。

当日アップグレードは8,000円となり、JALのファーストクラスと同額になります。食事が弁当タイプではなく、食器で提供され、各種軽食を取り揃えているJALに対抗できるのか、注目です。

また、300万円で1年間にわたってプレミアムクラスを含む国内線全路線が300回利用出来るパス「プレミアムパス300」は、今期で発売終了となります。

2012年10月1日以降の割引運賃は、 7月下旬頃に発表となるとのことです。

詳細はこちら