成田空港まで800円!「東京シャトル」は楽天で買うと期間限定ポイントも使えてポイントも積算!

55

成田空港交通と京成バスが、2012年7月3日にジェットスターが早朝の国内線を就航させたのに合わせて運行を開始した「東京シャトル」。

2012年9月上旬までは、「デビュープライス」として、片道800円で販売しています。

発売は、コンビニや旅行会社で行っている他、予約だけですと発車オーライネットも使うことができます。オススメなのは、楽天トラベルでの予約

楽天トラベルならポイント&クレジット支払が可能!

12

楽天トラベルの場合、ポイントとクレジットカードでの支払いが可能

みなさんの中にも、毎月の期間限定ポイントの使い道に困っている人がきっといることでしょう。そんな筆者もその一人。ポイント消化で利用出来るのはありがたいところ。

楽天トラベルの場合、1ヶ月以上先の予約でも、「※出発日が近いため、本コースでは現在コンビニ決済選択不可期間となっています。」 と出てきて、クレジット払いしかできないようになっているので注意が必要です。

また、楽天での予約・決済は、楽天スーパーポイントの加算対象。ポイント5倍などのキャンペーンが実施されている時だとさらにお得です。

注意点も!

そんな楽天トラベルでの予約ですが、注意点もあります。

・取消手数料は、決済完了後から625円かかる! 
払戻手数料100円+楽天手数料525円が取られますので、直接予約よりも高くなります。

・設定席数が一日4席しかない!
楽天からの予約が増えればその分、割当数が増えると思われますが、現状では毎日4席しか設定されていませんので、グループで予約する場合は特に注意が必要です。

筆者も、8月に成田に行く際には、「東京シャトル」を使って、レポートしようと思います。

詳細はこちら