京成バス、成田空港LCC早朝便に合わせたリムジンバスを運行

59

京成バスは、2012年7月からLCC各社が6時台発の早朝便を運航することを受け、成田空港とともに検討していた空港リムジンバス「東京シャトル(Tokyo Shuttle)」のダイヤを発表しました。7月3日から運行を開始します。

バスは55人乗り。Wi-Fiが設置され、4ヶ国語の案内表示器も設置されます。

午前6時台発の便に間に合うバスは、東雲車庫を午前1時、東京駅を午前1時半に出発し、成田空港第2ターミナル南17番乗り場に午前5時、成田空港第1ターミナル15番乗り場に午前6時に到着する1便のみ。 

LCCは、すべて第2旅客ターミナルを発着しますので、時間的にはちょうどよさそうです。

その後は、午前5時〜午後8時まで、毎時00分に東京駅を出発(10、15時台を除く)。成田空港まで約1時間〜1時間10分で到着します。

運賃は、28日前までの購入で大人1,000円、前日までの購入で1,500円、当日購入が2,000円となっています。子供は一律1,000円です。また、運行開始から9月上旬までは「デビュープライス」800円(大人・子供同額)にて運行しますので、気軽に利用ができそうです。 

予約は、コンビニや、楽天トラベル発車オーライネット、電話(047-432-1891/月~土9:00~19:00、日・祝~18:00)で受け付けます。

詳細はこちら