エアアジア、バンコク便を10月から全便ドンムアン空港発着に

05

エアアジアは、いままでスワンナプーム空港を発着していたバンコク線を、2012年10月から、全便ドンムアン空港発着にすると発表しました。

2012年10月1日からのフライトは、スワンナプーム発着便と同じスケジュールを予定しています。

2012年6月26日までに購入し、発着地切り替えの影響を受ける旅客は、前後7日間の別の便に振替えるか、90日以内に利用する必要があるクレジットで払い戻しを受けることができます。

ドンムアン空港は、タイ中心部から約20キロ離れており、中心部からの距離ではスワンナプームよりも近くなります。

現在は、タイ国内線を運航しているLCC、NokAirが拠点として運航をしていますので、各国からドンムアンに到着後、国内に乗り継ぐのが容易になります。

また、路線バスも、タイ国鉄の始発駅のファランポーン駅や、バックパッカーの聖地と言われるカオサン通りから出ており、格安旅行者にはありがたいかもしれません。

詳細はこちら