ユナイテッド上級会員はANAでUAコードシェア便を予約してもアップグレード対象

55

ANAの公式サイトで、シンガポール行きのユナイテッド航空運航便を予約しました。

今回、8月上旬ということで選択肢は少なく、往路の最安便は、成田を夕方に出発するユナイテッド航空運航のANAとのコードシェア(共同運航便)だけでした。

筆者はユナイテッド航空の期間限定のプレミアプラチナ会員ですので、ユナイテッド航空便ではエコノミークラスを予約しても、座席幅が広いエコノミープラスを利用することができます。コードシェア便で、ANAで予約した場合はどうなるのでしょうか。

ANAでの事前指定は属性のみ

40

ANAの座席指定画面では、「窓側」「通路側」の属性しか指定できません。指定すると、ユナイテッド航空にリクエストされ、数分〜数十分で座席番号がわかるようになっています。

ユナイテッド航空の上級会員は、マイレージ番号をユナイテッド航空のものにしておくことで、エコノミープラスの座席が自動的に割り当てられます。

ユナイテッド航空公式サイトからも座席指定可能に

00

ユナイテッド航空のマイレージ番号を入力すると、ユナイテッド航空公式サイトから確認することができるようになります。

往復のうち、ユナイテッド航空運航便がどちらかだけの場合は、ユナイテッド航空を利用する方のみが表示されます。筆者は往路のみですので、「伊丹〜成田〜シンガポール」のみしか表示されません。

しかし、ユナイテッド航空のサイトからは、座席指定が可能。ユナイテッド航空の上級会員の場合は、エコノミープラス、エコノミーのどちらかの座席から自由に選択することができます。

しかし、確定させても、ANAのサイト上には座席番号が反映されません。いったいどちらの座席がアサインされるのでしょうか。