成田空港第二ターミナルの開館時間が変更、午前3時半からに

07

成田空港は、ジェットスタージャパンとエアアジアジャパンの就航に合わせ、開館時間や店舗の営業時間を変更すると発表しました。

どちらも第2旅客ターミナルを使用しますが、ジェットスタージャパンは1階南側エアアジアジャパンは1階北側を使用します。

ジェットスタージャパン(7月3日就航)

出発カウンター:第2ターミナル1階南側
ターミナル開館時間:午前3時半(7月9日〜※)
※早朝便は7月9日からの運航のため 

オープンしている施設は、

  • 1階南側「ライブコーヒー」(コーヒースタンド)
  • 国内線ビル2階「BLUE SKY」(※手荷物検査後)
のみ。 午前5時から営業開始です。

エアアジアジャパン(8月1日就航)

出発カウンター:第2ターミナル1階北側
ターミナル開館時間:午前4時半

オープンしている施設は、

  • 1階北側「まきば」(物販店)

のみ。午前5時から営業開始です。手荷物検査後の施設は、秋以降に開店するとのこと。

また、成田空港のプレスリリースでは、

早朝の公共交通機関については、東京都心と成田空港を結ぶ高速バスの運行を、バス会社が実現に向けて計画を進めているところです。計画が確定次第、成田空港ホームページからもご案内いたします。

とのことですので、主要ターミナル駅からの高速バスが運行されそうです。成田空港内には宿泊できないとのこと。

また、バスの価格や発着地により、成田周辺のホテルに宿泊したほうが安上がりになることもありますので、比較検討が必要です。

空港で営業している施設は少ないですので、あまり早くに着きすぎると退屈かもしれません。

詳細はこちら