15000マイル&初年度年会費無料!「マイレージプラスJCBゴールドカード」がスゴいことに!

33

ユナイテッド航空の、マイレージプラスJCBゴールドカードが、年会費無料で10,000マイルがもらえる入会キャンペーンを実施しています。

コンチネンタル航空「ワンパス」と、旧ユナイテッド航空「マイレージプラス」の統合後、2回目のキャンペーンはさらにパワーアップしました!

ハードルがかなり低く、わずか25万円だけでANAの国内線の特典航空券へ交換可能。片道一律6,000マイルとANAよりも使い勝手がいい、マイレージプラスJCBカードは利用価値大です。

マイレージプラスJCBゴールドカードとは?

・100円=1.5マイルの獲得が可能
・特典航空券への交換は片道からOK
(ANA国内線片道:6000マイル、アジア片道:10,000マイルなど)
・海外旅行保険が自動付帯

ANAカードやJALカードですと、100円=1マイル程度。マイレージプラスゴールドカードですと、1.5倍貯まる上、片道交換もOK!レートが悪くなることがありません。エアアジアやジェットスターなどのLCCと組み合わせることで、効率よくマイルを利用することができます。

また、海外旅行保険が自動付帯ですので、ツアー代金や交通費をうっかり支払い忘れたといってこともありませんので安心です。

入会特典満載!年会費無料の特典も!

・入会ボーナス       3,000マイル
・ショッピング利用ボーナス 7,000マイル(11月15日までに10万円以上利用)
・ショッピング利用ボーナス 5,000マイルをさらにプレゼント!(11月15日までに25万円以上利用)
・初年度年会費キャッシュバック!(15,750円相当、6月15日までに10万円以上利用)

入会ボーナスとショッピング利用ボーナスで15,000マイルが獲得できます!これだけで、ANAの国内線往復無料航空券に交換が可能です。

100円で1.5マイルが獲得できるのは、かなりレートが高いといえます。例えば、ライバルのデルタ・スカイマイル・VISAゴールドカードは、100円=1.3マイル。わずかな違いであっても、交換時には差がつきます。

コンチネンタル航空とユナイテッド航空が合併してできた、新生ユナイテッド航空誕生のキャンペーンなだけあって、かなり特典満載。今後このようなビッグキャンペーンが開催されるかはわかりませんので、忘れずに申し込みましょう。

詳細・申込みはこちら