一番選ばれる座席は「6A」、選ばれない座席は「33E」と判明!=スカイスキャナー調査

43

スカイスキャナーが、1,000人に調査したところ、飛行機で一番選ばれる座席は「6A」一番選ばれない座席は「33E」でした。

この調査では、通路が1本でシート配列が「3-3」の飛行機で、一番利用したい座席、利用したくない座席を調査したもので、46%が前方座席を希望し、最後尾の座席を希望する人は7%でした。

3列シートの真ん中を希望する人はわずか1%で、約60%が窓側、約40%が通路側の座席を好むようです。

飛行時間や空席状況によって、窓側通路側の希望は変わってくるでしょう。筆者は、混雑便や長距離便では通路側を選び、それ以外では窓側、国際線では、入国審査を早く通過するために前方を指定し、国内線の場合は荷物が出てくるまで時間がかかるので、あまり気にしていません。

皆さんはどの座席を選んでいますか?

詳細はこちら