ゴールデンウィーク人気の観光地は「ソウル」=HISが発表

seoul

HISは、2012年ゴールデンウィークの人気渡航先ランキングを発表しました。

2012年ゴールデンウィーク人気渡航先ランキング(括弧内は2010年)

1.ソウル (1 位)
2.ホノルル (2 位)
3.台北 (4 位)
4.グアム (3 位)
5.バンコク (6 位)
6.香港 (5 位)
7.シンガポール (13 位)
8.上海 (7 位)
9.パリ (9 位)

10.バリ島 (8 位) 

アジアでは、韓国と台北が2010年と比べて2倍以上伸びています。

また、HISで販売しているジェットアジアのバンコク行きも、燃油サーチャージがないことから人気のようです。「マリーナ・ベイ・サンズ」などが人気のシンガポールも、大きく予約を伸ばしています。

出発のピークは5月3日、欧米線は4月27日、28日発も人気

jetasia3

ユーロ安を背景に、ヨーロッパに出掛ける方も多く、4月27日、28日出発が一番埋まっているとのこと。スカイライナーなどのチケットは事前に取っておくほうがよさそう。

予約伸び率では、トルコ(2位)、スペイン(4位)、ドイツ(5位)となっており、有給休暇を2日取ることで最大9連休となることから、欧米へ出掛ける方も多いようです。

旅行会社各社では、GWツアーなどを割安で販売し始めているところもありますので、今からでも探しながらGWの予定を立ててみはいかがでしょうか。

詳細/HISはこちら