IHGグループが、中国に新ブランドのリゾートホテルを開業、世界展開へ

45

インターコンチネンタル、クラウンプラザなどを運営する、IHGは、中国に、新ブランドのホテルとなる「HUALUXE(華邑) ホテルズ&リゾーツ」を開業すると発表しました。

中国国内の旅行者は、2030年までに年5〜8%ペースでの増加が見込まれているとのことで、IHGでは中国各地にホテルを建設していますが、新ブランドは高級感のある作りになっています。

今後15〜20年の間に、中国国内100都市以上に建設するとのことで、2013年下半期〜2014年上半期には最初のホテルがオープンするとのこと。

07

新ブランドのホテルでは、「伝統」「若々しさ」「格式」「馴染みあるスペース」の4つを重要視しており、

ホテルの外観と内装には中国の伝統をふんだんに取り入れ、緑に囲まれたエントランスや、ロビー庭園、リゾート感覚あふれるバスルームなどを設置。VIP待遇での出迎えや、他にないクラブラウンジ体験を受けることが出来るとのこと。

主に富裕層向けのホテルかと思われますが、料金設定はどのような価格となるのかに注目です。

IHGでは、中国国内に展開したあと、世界主要都市にも展開を進めるとのことで、日本への展開にも注目です。

詳細はこちら