マレーシア航空がロサンゼルス線を2万円で販売!サーチャージ込みでも5万円台!

malaysia

マレーシア航空は、2月20日〜29日までの間、「Web Special Value Week」として、正規割引運賃「JIMAT(ジマット)」 を、3月1日〜6月30日の間、東南アジアや、3月25日に就航するロサンゼルス線を激安価格で発売します。

なんと、東南アジア線よりもロサンゼルス線のほうが安く、20,000円(諸税、燃油サーチャージ除く)に設定されています。

燃油サーチャージは175USD(片道)。日本円でおよそ13,900円となりますので、シンガポール航空の14,000円(片道)と並ぶもしくはそれ以下になるかと思われます。

スケジュール

MH092便 成田(20:40)⇒ロサンゼルス(15:10)
MH091便 ロサンゼルス(17:15)⇒成田(20:30+1) 

現在のところ、成田発のロサンゼルス行きはシンガポール航空の19:05発が最終便。1時間半以上遅い便で、東京18:33発の成田エクスプレスに乗って成田空港に19:00着。1時間半ありますので、余裕を持って旅立つことができます。

仕事を早くに切り上げれば、成田発でも金曜発の海外もOK。利便性も高いでしょう。

運賃は…

  • WEB JIMAT 20,000円
  • 燃油サーチャージ 約27,800円
  • 諸税 7,660円(JAL)

と、合計55,460円(概算)となります。正規割引運賃にしては激安。燃油サーチャージも、日系・米系では往復5万円ということを考えれば、かなり安いです。

設定期間

2012年3月1日〜6月30日(4月26日〜5月3日を除く)

スカイチーム会員ならプライオリティレーンの利用も

skyteam

成田空港は、スカイチームのエリートメンバーの優先レーンを設置しており、手荷物検査を専用レーンで受けることができます。自動化ゲートに登録してあれば、かなりスムーズに出国が可能。

デルタスカイマイルアメックスゴールドカードに入会することで、ゴールド資格を得ることができますので、デルタ航空のラウンジも利用可能になります。旅行頻度が高い人にはかなりお得です。入会で大量マイルのキャンペーンも実施してます。

デルタ・スカイマイル・アメックス・ゴールドカード

アメリカ線は燃油サーチャージが高く、なかなか手が出ないところ。燃油サーチャージが安いマレーシア航空の就航でちょっと安くアメリカに行けるようになるかも。

マレーシア航空はこちら