【旅グッズ】LCCに乗るなら「ラッゲージチェッカー」は必携アイテム!

checker

日本でもLCCが続々就航しますが、荷物の重量制限がある航空会社がほとんど。日本では、あまり厳密に計られませんが、LCCの場合はきっちり追加料金が取られます。

空港で追加料金を払うとなると、事前料金より料金高く設定している会社が大半ですので、事前に重さがわかっていれば、 WEBで預け入れ手荷物の料金を、空港で支払うより安く払うことができます。

そこでおすすめなのは、”ラッゲージチェッカー”

重さは50キロまで、100グラム刻みで計ることができ、風袋機能があるため、吊り下げられないものでも、工夫次第で計測可能。かなり小型で本体も軽く、かさばりません。

いろいろな会社がラッゲージチェッカーをだしていますが、一番小型でコンパクトなのはマッキーノ社製なのでおすすめ。

LCCに搭乗予定の人には、おすすめの旅グッズですよ。

Amazonで探す楽天で探す 

覚えておこう!LCCに乗るときは荷物の独自規定に注意!