タイガーエアウェイズがエアアジアに対抗? シンガポール〜クアラルンプールが0ドル!?

tiger2

シンガポールのLCC、タイガーエアウェイズが、2月9日まで、シンガポール発の路線で激安運賃を販売しています。

なんと、クアラルンプール〜シンガポール線が10シンガポールドル(SGD)などのセール運賃のほか、EarlyBirdという激安運賃も設定しています。

予約期間

〜2012年2月9日 23時59分(シンガポール時間) 

搭乗期間

2012年2月4日〜3月24日
(シンガポール〜クアラルンプール線のみ10月31日まで) 

主要路線の運賃(シンガポール発)

クアラルンプール 10SGD(約611円)
バンコク 65SGD(約3,980円)
プーケット 48SGD(約2,940円) 
香港・マカオ 98SGD(約5,990円) など

クアラルンプール線は、EarlyBirdという特別運賃を設定することも多く、セール運賃より安い、4SGD(約245円)、諸税サーチャージ込み22SGD(約1,345円)で販売されています。

条件

手荷物は持ち込み手荷物のみ(クアラルンプール線の場合、20キロ当たり17SGD(約1,040円))
税金・燃油サーチャージは別。

対抗するエアアジアは0円運賃も!

airasia2

エアアジアは、なんと、シンガポール⇒クアラルンプールで、0SGD(0円)の運賃を設定。タイガーエアウェイズに徹底対抗の構えを見せています。

しかし、なんということでしょうか、予約画面に進むと33SGD(約2,020円)になってしまいます。諸税や燃油サーチャージが高く、実はタイガーエアウェイズのほうが安くなります。ちなみに荷物を預ける場合、クアラルンプール線では20キロ当たり18SGD(約1,100円)と若干高くなります。

タイガーエアウェイズのセールは意外とお得なこともあるので、エアアジアのキャンペーン運賃をゲットしたみなさんは早速シンガポール行きの計画を立ててみてはいかがでしょう。

タイガーエアウェイズはこちら