JR東日本「旅市」が、1万円で1泊2日の青森モニターツアー参加者を募集中!

tabiichi

JR東日本の体験などができるツアーとしてお馴染みの「旅市」が、青森モニターツアーの参加者を募集しています。

旅市では、毎年、青森へのモニターツアーを募集しており、1泊2日で1万円、食事や観光付きというかなり激安ということもあり、抽選になるほどの人気。2010年のニュースによりと、わずか10日間、500人の募集に4万人の応募が来たとのこと。

今年も1月31日まで募集中ですので、詳細をお伝えしたいと思います。

募集期間

2012年1月24日(火)〜31日(火)23:59まで

旅行日程

1,冬の十和田・八甲田と郷土料理に舌つづみ 2月24日発
2,冬の青森のれそれ探訪 3月9日発
3,港町八戸の旨いもんと横丁文化 3月2日発
4,文化を伝える津軽三味線ライブと藍染め体験 3月2日発
5,太宰のふるさとを歩く 3月9日発
6,南部の食・北のコナモンと南部芸能満喫 2月25日発

上記リンクで詳細旅行日程が見れます(PDF)

1〜5は金曜出発、6は土曜出発ですので、会社を休まずに旅行に行くことも可能なのは嬉しいポイント。

募集人数

いずれも20組40名
※2名での応募のみ

当選連絡

2月7日発送予定

昨年のモニターツアーに当選した際には、宅急便で当選通知が送られたあと、振込みもしくは電話でのクレジットカード決済を行いました。その後、切符類が送られ当日は直接新幹線に乗車をするという流れでした。

今年は、日程は選べず、各40名と大型観光バスでめぐるようです。昨年までは観光タクシーで回るコースなどがあったのですが、若干変わっています。

モニターツアーへの応募はこちら