「PriorityClub」のポイントがなんと宿泊費より多く戻ってきた!

hie

インターコンチネンタルホテルや、クラウンプラザホテルなどを運営するIHGの会員組織「PriorityClub(プライオリティクラブ)」のポイントが、支払った宿泊費よりも多く戻って来ています。

 22

中国・深センのホリデイ・インエキスプレス深セン羅湖に泊まったところ、宿泊費は363.81元(約4,500円)でしたが、7,998ポイントが付与されました。ボーナス分の1,500ポイントが未加算なので、合計9,498ポイントになる予定です。

今回付与されたのは、

・宿泊費へのポイント
・新メンバーボーナス
・60日以内のステイで1,000ポイントボーナス
・最大4倍キャンペーンボーナス(基本ポイント分)
・次回ステイのボーナス
・エリートメンバー次回滞在ボーナス

の6つ。

PriorityClubのポイントは、サイトから購入もできますが、1,000ポイントあたり最安で11.5USD(約900円)なので、約8,500円分に相当しますので、実質タダどころか、泊まってお金ももらえちゃった計算になります。

1年間に20,000ポイントの獲得でゴールド会員になれますので、3分の1はゲットできたことに。レイトチェックアウトなどの特典もあるので、ぜひともなっておきたいところ。

ポイントの有効期限はは無期限。いつでも特典は使うことができ、年会費入会金は無料。ぜひ入会しておきたいですね。

詳細はこちら