「ANA VISA Suicaカード」でマイレージを貯めるコツ

anasuica

ANAカードにSuica機能が付いたカード「ANA VISA Suicaカード」。JRを頻繁に利用するANAマイラーなら必須のカードですよね。そんな、「ANA VISA Suicaカード」でマイルを貯めるコツをまとめてみました。

年会費は2,100円で初年度年会費無料。初年度だけで解約もアリです。入会・継続ボーナスは1,000マイル。普通のANAカードと同じく、搭乗で10%のボーナスマイルも付与されます。欧米などの中長距離線に搭乗したり、多頻度で搭乗するならお得です。

★裏技その1 「マイ・ペイすリボ」登録で年会費が半額以下!
「マイ・ペイすリボ」に登録することで、年会費が788円

この価格で継続ボーナスが1,000マイルというのはかなりお得というのがお分かりでしょうか。

デフォルトではリボになってしまいますが、ネットでの設定か、セブン銀行などのATMで全額支払うことも可能です(全額ではなく、いくらか端数を残す必要があります)。 ですが、裏技その2に記載するように、さらにお得な特典も。

★裏技その2 リボ手数料を払うことでポイントがいっぱい!
 「マイ・ペイすリボ」に登録し、リボの手数料が発生する月には、「ワールドプレゼント」のポイントが2倍に。ボーナスポイントとして付与されるので、直接交換する場合は「1ポイント=3マイル」になります。 

★裏技その3 コンビニ利用分はSuicaで支払え!
ほとんどのコンビニで、Suicaが利用可能です。こまめな買い物もSuicaで済ませることで、ポイントがたくさん。NEWDAYSなどでは、Suicaポイントも貯まりますし、TポイントやPontaポイントの2重取りも可能ですよ!

★裏技その4 iDは必ず発行!
iD(アイディー) は、三井住友カードが発行する、後払いの電子マネー。多くのタクシーや、マクドナルドで利用することができ、ボーナスキャンペーンも頻繁に行なっているので、発行するのがオススメ。家電量販店により、クレジット払いよりもiD払いのほうがポイント付与率が大きいことも(Suicaは現金と同等ですが)

★裏技その5 マイル移行は1年おきがお得!
ANAのマイルに移行するとき、1ポイント=5マイルコースは無料。10マイルコースは年度当たり6,300円。できるだけマイルを多く貯めたいと思って、ワールドプレゼントのポイントは2年間有効。旅行予定がまだ確定していない人は、常に10マイルコースにしておくよりも、1年おきに10マイルコースに申し込んで、交換したほうがお得。ちなみに、マイルの有効期限は交換してから2年間有効。あまり急ぐよりもちょっと待ったほうがお得かもしれません。

★裏技その6 SuicaチャージはVIEWブランドだけ!
Suicaチャージができるクレジットカードは「VIEW」ブランドの印がついているカードだけ。Suicaが使えるお店や、提携している交通機関は地方都市にも多いですので、出張族など、移動が多い人にも便利なカードですよね。

いかがでしょうか。「ANA VISA Suicaカード」でマイルが貯まるということがおわかりになりましたでしょうか。

詳しくはこちら