お盆や年末年始に海外渡航する人は「自動化ゲート」に登録すべし!

28

海外旅行に出かける際に必ず通る「出国審査」と、帰国時の「入国審査」。どちらも、混雑する時間帯だと並ぶのが億劫です。まして、深夜便で早朝に到着した後だと、なおさら疲れます。

そんな時に便利なのが「自動化ゲート」。登録は無料で、その日から通る事ができます。ほとんど待ち時間がないので、かなり便利。海外旅行に年に1〜2回しか行かない人でも登録は簡単なので、ぜひ登録すべきです。特に、お盆や年末年始に渡航する人は登録して損はないと断言できます。

指紋とパスポートの照合だけで通過でき、出入国スタンプは押されません。希望すれば、自動化ゲートの係員に申し出れば押してもらえます。

登録対象となるのは、

・日本人でパスポートを保持している人
・外国人のうち、再入国許可証か難民旅行証明書を持っている人

です。登録は約5〜10分で終わります。

登録出来る場所は、

・成田空港
 第1・第2ターミナルの各出国審査場 8時~17時
・羽田空港
 3F出国エリア A団体旅客用カウンターの隣 8時~16時
・中部空港
 出国審査場 8時~21時
・関西空港
 国際線出発北集合エリア前(CIPPRルーム隣) 8時~16時
・東京入管
 2階再入国申請カウンター 9時~16時(土・日・祝日,年末年始除く)
・名古屋入管
 2階自動化ゲート利用者登録カウンター 9時~16時(土・日・祝日,年末年始除く)

・大阪入管
 3階審査管理部門(出入国担当窓口カウンター) 9時~16時(土・日・祝日,年末年始除く) 

となっています。まだ設置されていない地方空港では登録できないので注意です。また、出国審査場は搭乗券がないと行くことが出来ませんので、旅行前に登録できるのは、各入管と羽田・関西空港のみとなります。

 登録にはパスポートが必要なので、必ず持参してください。

詳細はこちら