航空会社の上級会員でなくてもラウンジが使える? 〜国際線編〜

せっかくの海外旅行。優雅にファーストクラスで…と思っても、エコノミーで我慢してしまうこと、ありませんか?今回は、クレジットカードのゴールドカード保有者や、航空会社の上級会員しか使えないラウンジ情報を集めました。

ANAラウンジ

analounge
ANAMyChoiceとして、1回5,000円で、成田・羽田空港のANAラウンジが利用可能です。20歳以上でANA便利用限定で、旅行会社運賃などでは利用できないことがあります。成田空港の利用時間は6:50〜20:50、羽田では6:30〜17:00までの国際線に搭乗する人のみと制限されています。軽食や、シャワービース、外貨両替などもあります。

デルタスカイクラブ

delta
1日50ドルで利用券を購入すれば、デルタ航空が運営するラウンジ「デルタスカイクラブ」が利用できます。1回当たりではなく、1日ですので、米国線に乗る場合は乗り継ぎ時にも利用できるのがポイント。

日本国内での利用出来るラウンジは、成田のみ。

デルタ航空 ワンデイ・パス

IASSラウンジ(成田)

対象クレジットカードのゴールド会員に同伴、もしくはプライオリティパス会員が利用出来るラウンジです。出国前のエリアにあるので、あまりゆっくりできないのが難点。シャワーなどのサービスはありません。

TEIラウンジ(成田)

対象クレジットカードのゴールド会員に同伴で利用可能です。こちらもIASSラウンジと同じく、出国前のエリアにあるので、ゆっくりできません。

KANKU LOUNGE(関空)

インターネットカフェのようなラウンジです。シャワールームもありますが有料です。関西国際空港のクレジットカード「KANKU CLUB」会員なら、CLUB LOUNGEに入ることが出来ます。

KIX REFRESH CABIN(関空)

出国後のエリアにあり、ベット付きの休憩室やシャワーがあります。自由席は30分500円。休憩室は2時間1500円ですので、長時間利用なら休憩室のほうがお得です。シャワーは料金に含まれているのがポイント。しかもタオル付きです。国際線に乗るなら、こちらのほうがKANKU LOUNGEよりもお得です。

プレミアムラウンジ セントレア(中部)

中部国際空港内に2ヶ所あります。アルコール、ソフトドリンクとおつまみがあります。無線LANのサービスもありますが、出国前のエリアですので、時間に注意です。

料金:1500円