シンガポール航空、創立70周年で記念運賃 シンガポール往復3.9万円台から

シンガポール航空は、創立70周年を記念して東南アジア・南アジア・オーストラリア・ヨーロッパ・南アフリカ・ロサンゼルス行きを対象に期間限定運賃を、5月15日から6月30日まで発売している。

設定路線とエコノミークラスの往復運賃は、シンガポール行きは39,740円から、デンパサール・プーケット・ペナン・ジャカルタ・クアラルンプール行きは42,760円から、マレ行きは78,690円から、パース・シドニー・メルボルン・ダーウィン・ブリスベン行きは72,570円から、デュッセルドルフ行きは72,300円から、ヨハネスブルグ行きは106,410円から。プレミアムエコノミークラスの往復運賃は、シンガポール行きは110,710円から、ロサンゼルス行きは164,480円から。ビジネスクラスは2名以上でのみ利用でき、各都市193,640円から。燃油サーチャージなし、諸税込み。

旅行開始日が6月1日から12月15日までが対象、7月14日から8月25日までは適用除外日となる。エコノミークラスでは30キロまでの受託手荷物が含まれる。

詳細はこちら

マレーシア(主要都市)のWifi価格比較