新羅免税店、訪韓する日本人向けにインターネット免税店開設 帰国時に受け取り可能

韓国の新羅免税店は、韓国を訪問する日本人向けに、事前にインターネットで注文することができる「新羅インターネット免税店・日本モール」の通販サイトとモバイルアプリの提供を、4月7日より開始し、4月14日にグランドオープンした。

事前に購入後、帰国時に韓国国内の空港で受け取ることができる。アカウントはFacebook、Twitter、Instagram、LINEのアカウントで簡単に開設することができ、品切れ商品の再入荷の情報も提供する。オープンを記念し、4月30日まで、購入時に利用できるポイントの付与などのキャンペーンを行っている。

韓国観光公社の調べでは、2016年に韓国を訪れた日本人は、前年比25%増加した。今年1月は13%、2月は28%、前年同期と比べて増加しているという。新羅免税店では、利用者の多角化を図るため、日本や東南アジアへのマーケティング活動を拡大していく計画で、通信事業者、オンライン旅行代理店、航空会社などとの提携を行っていく。新羅免税店では、「海外のお客様にも新羅免税店で便利で楽しくショッピングができるように、これからも多様なサービスやイベントを提供したい。」としている。

詳細はこちら

韓国のWifi価格比較