ANA、スマホアプリのデジタルカード画面でSkipサービスやラウンジ入室に対応 きょうから

NH

全日空(ANA)はきょう12月1日より、スマートフォンアプリ「ANAマイレージクラブ」のデジタルカード画面で、国内線のSkip(スキップ)サービスなどの利用に対応を開始する。

「ANAマイレージクラブ」アプリは、iOSとAndroid向けに配信している。QRコードを提示することで、国内線のSkipサービス、ラウンジ入室、自動チェックイン機の利用ができるようになる。

提携ホテル、レンタカーでの割引サービスは「ANAマイレージクラブ デジタルカード」では利用できないものの、マイル積算には対応できる。ANAカード、ANAプリペイドカード、ANAマイレージクラブFinancial Pass Visa デビットカード、ANAマイレージクラブカード(Edy機能付き)、提携カードなどに搭載の各種決済機能を利用する場合はプラスチックカードが必要となる。

詳細はこちら