ANA、クラウドファンディング「WonderFLY」ローンチイベントを開催

andwonders

全日空(ANA)は、クラウドファンディングのプラットフォーム「WonderFLY」のローンチイベントを開催した。

「WonderFLY」では、決められたテーマに対してチャレンジャーがアイデアを応募するクリエイティブアワードを開催しており、12月上旬に受賞を発表する第一弾のテーマは、「旅の常識を覆すモノ」。対象に選ばれた場合ANAがプロトタイプの作成資金を提供し、その後、クラウドファンディングによる資金調達のステップへと進むことができる。

ローンチイベントでは、大勢のプランナーやデザイナー、エンジニア、学生らが集まり、チームにわかれ、「旅の常識を覆すもの」をテーマにチームでアイデアで競いあうブレスト会議を実施。サポートは実際のANAキャビアアテンダントが務め、お昼には、ANAプレミアムクラスのお弁当が配られるなど、会場は大いに盛り上がりと活気をみせた。

ブレスト会議終了後には各チームごとに発表が行われ、機内にVRを利用したバーチャル茶室を展開し、様々な人と交流を持つことができるという発想を提案したチーム「チューバッカ」見事、勝利を勝ち取った。

anawonder2

詳細はこちら