楽天トラベル、髙野芳行氏がトラベル事業長に就任へ 山本考伸氏は退任

楽天トラベル

楽天は、山本考伸氏がトラベル事業長を退任し、2017年1月1日より新たに、髙野芳行氏が就任すると発表した。

楽天トラベルは、楽天の社内カンパニー制度の導入に伴い、7月からライフ&レジャーカンパニーにおいて業務を執り行っている。

ライフ&レジャーカンパニープレジデントの武田和徳氏は、「楽天トラベルが次のステージに向かうにあたり、髙野が培ってきた、ユーザーサイドのナレッジは大きな力となると考えています。当社のプラットフォームを進化させ、より高度なサービスを提供するためにリーダーシップを発揮してくれるものと期待しています」とコメントした。

詳細はこちら