ANA、東京/羽田〜クアラルンプール線を開設 東京から1日2便体制に

ANA(メイン)

全日空(ANA)は10月30日より、東京/羽田〜クアラルンプール線に就航を開始した。

ビジネスクラス42席、エコノミークラス198席の計240席を配置したボーイング787−8型機で毎日運航する。ユナイテッド航空とも共同運航(コードシェア)を行う。クアラルンプール行きは同日に開設したANAのニューヨーク・シカゴ線へ、クアラルンプール発はANAのロサンゼルス・フランクフルト線への乗り継ぎが可能。

これにより、2015年9月1日に開設した、東京/成田〜クアラルンプール線と合わせてクアラルンプール線は1日2便を運航することになる。

■ダイヤ
NH885 東京/羽田(00:05)〜クアラルンプール(06:45)
NH886 クアラルンプール(14:15)〜東京/羽田(22:05)

■関連記事
ANA、東京/羽田〜ニューヨーク・シカゴ線開設 利便性向上
デルタ航空、東京/羽田~ミネアポリス線を開設 東京/成田線から移管

詳細はこちら