ANA、日本初国際線機内エンターテイメントにユニバーサル対応コンテンツを新設

ANA

全日空(ANA)は、国際線のエンターテインメントプログラムに、ユニバーサル対応コンテンツを導入する。

日本で初めて、目は耳や不自由な利用者向けに、画面に映る人物の動きや風景などを音声で解説する音声ガイド付きの映像コンテンツやオーディオブックを5番組、耳が不自由な利用者向けに、セリフやナレーションなどの音声情報を字幕で表示する字幕ガイド付き映像コンテンツ7番組を新たに搭載する。

今後は多言語対応コンテンツ数を充実させることを予定している。

詳細はこちら