ハワイアン航空、東京/羽田〜ホノルル線の昼間発着便開設承認を歓迎

ハワイアン航空

ハワイアン航空は、アメリカ運輸省が東京/羽田〜ホノルル線の昼間発着便の開設を承認したと発表した。

いずれも東京/羽田発10月30日より東京/羽田〜ホノルル線の昼間便、12月21日から東京/羽田〜コナ線の深夜早朝便、12月22日から東京/羽田〜ホノルル線の深夜早朝便の運航を開始する。

ハワイアン航空のマーク・ダンカリー代表取締役社長兼最高経営責任者(CEO)は、「既存の羽田線の成功、そしてハワイアン航空が旅行者の皆様とアメリカの経済にもたらしている大きな価値を認めていただいたアメリカ運輸省に対し心より感謝いたします。お客様からご好評をいただいているホノルル線は、現行便よりも早い時間帯の発着便となることで、さらに多くのお客様にご利用いただけることでしょう。またハワイアン航空は、追加発着枠において新たにホノルル線とコナ線の就航も予定しており、日本で人口の最も多い都市から出発する旅行者のハワイ旅行に対する需要を満たすことができるだけでなく、ハワイへの旅行者の増加により、ハワイのコミュニティと全てのハワイ企業に利益をもたらすことができます」と述べている。

東京/羽田とハワイを結ぶ路線は、全日空(ANA)と日本航空(JAL)も1日1便を運航している。

■ダイヤ
HA458 東京/羽田(21:30)〜ホノルル(09:45)
HA856 東京/羽田(23:55)〜ホノルル(11:55)/月・火・木・土
HA457 ホノルル(14:45)〜東京/羽田(18:55+1)
HA855 ホノルル(17:30)〜東京/羽田(22:05+1)/月・水・金・日

HA852 東京/羽田(23:55)〜コナ(12:15)/水・金・日
HA851 コナ(17:05)〜東京/羽田(22:05+1)/火・木・土

詳細はこちら