羽田空港の受託手荷物搬送施設で不具合 28便で荷物の搭載できず

ANA(メイン)

きょう8月12日午前7時頃、羽田空港第2ターミナルの手荷物搬送施設で不具合が発生し、全日空(ANA)、エア・ドゥ、ソラシドエア、スターフライヤーの一部便で預け入れ手荷物の搭載ができなかった。

報道によると、受託手荷物を搭載できなかったのは28便。荷物は後続便に搭載し、現地空港到着後、荷物は宅配する。正午現在、設備不具合は解消している。

「RISING SUN ROCK FESTIVAL」に出演するバンドも搭乗しており、機材が届いていないという。