ANA、機内食総選挙を開催 投票者を試食と機内食工場見学に招待

ANA(機内食)

全日空(ANA)は7月19日より、「ANA機内食総選挙2016」を実施している。

7月19日からの予選と、8月5日からの決勝の2回に分け、日本発国際線エコノミークラスの機内食について投票を行う。予選では、キャンペーンページから質問に答えながら好みのメニューを選ぶ。予選で人気の高かったメニューが決勝に進み、SNSからの投票でNo.1メニューを決定する。1位に選ばれたメニューは、12月以降のエコノミークラスの機内食として登場する。投票は、予選が7月26日まで、決勝が8月12日までとなっている。

さらに、予選に投票し、イベントに応募した人の中から抽選で30名を、8月7日にANAケータリングサービス川崎工場で行われる「決勝メニュー試食会・機内食工場見学」に招待する。応募できるのは、ANA Facebookページのファン、またはTwitter「ANA旅のつぶやき」のフォロワーで、満20歳以上の人。1名または2名で参加できる。参加費無料。

詳細はこちら