エアアジア、世界最高のLCCに8年連続で選出 エアアジアXも2つの賞を受賞

AK

エアアジアは、航空格付け会社のスカイトラックスから、2016年の「ワールド・エアライン・アワード(World Airline Award)」で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン(World’s Best Low Cost Airline)」に選出された。エアアジアの「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」選出は8年連続。

エアアジアのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)は、「お客様の声をもとに評価されるワールド・エアライン・アワードにおいて、LCCとして最高評価の「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」に8年連続で選んでいただいたことは、身に余る光栄です。これからもお客様のご期待に沿えるよう、現状に満足することなく、常にチャレンジを続けてまいります。」とコメントした。

また、エアアジアXも、「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン・プレミアム・キャビン(World’s Best Low Cost Airline Premium Cabin)」、「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン・プレミアム・シート(World’s Best Low Cost Airline Premium Seat)」に選出。両賞を4年連続で受賞している。

詳細はこちら