JR東海、今年度2回目の「超電導リニア体験乗車」を実施 過去最多の1万席以上を用意

jr東海

JR東海は、「超電導リニア体験乗車」を7月から9月までの合計14日間で実施する。

開催日は7月28日・29日、8月2日~5日・23日~26日・30日~31日、9月1日・2日。各日午前10時から午後4時まで1時間に1回ずつ、合計6回を抽選制で実施する。募集は1区画(2座席)単位となり、1回につき最大2区画、日時は第3希望まで申し込みできる。当選した場合の参加料金は1区画(2座席)4,320円、2区画(4座席)8,640円。今回は過去最多となる合計5,040区画(10,080席)を用意している。募集期間は6月20日まで。

JR東海では、山梨リニア実験線にて実施している走行試験のスケジュールの一部を活用して体験乗車を実施している。2016年の募集は3月に続き、今回が2回目となる。

詳細はこちら