ANAとソラシドエア、熊本空港発着便を通常運航に 6月2日から

熊本空港

全日空(ANA)とソラシドエアは、熊本発着便を6月2日から通常通り運航すると発表した。

両社とも6月1日までは熊本への夜間駐機を行っておらず、夜の東京/羽田・大阪/伊丹発便と早朝の熊本発便は欠航となっている。

熊本発着便は、ANAは東京/羽田発着を1日5便、大阪/伊丹発着を同6便、名古屋/中部発着を同3便、沖縄/那覇発着を同1便運航している。ソラシドエアは、東京/羽田発着を同5便運航している。

詳細はこちら