ANA、東京/羽田〜ニューヨーク・シカゴ線就航 来年2月にはメキシコシティへも

ANA(メイン)

全日空(ANA)は10月30日より、東京/羽田〜ニューヨーク・シカゴ線に就航すると発表した。東京/羽田発着は、現在のロサンゼルス・ホノルル線を合わせた4都市に就航することになる。

昼間時間帯に運航するのは、ニューヨーク、シカゴ、ホノルル線の3路線で、ロサンゼルスは従来通り深夜早朝に運航する。

また、2017年2月から、ボーイング787-8型機により、成田空港からメキシコの首都であるメキシコシティへの直行便運航を開始する。ANAでは、2015年7月にメキシコシティ営業支店を開設してマーケットの調査・開拓を進めており、2015年6月に就航した東京/成田〜ヒューストン線では、ヒューストンからメキシコ7都市に容易に乗り継ぎができるコードシェア便を設定するなど、メキシコ就航に向けた準備を進めてきた。

ダイヤなどの詳細は改めて発表する。

詳細はこちら