ANA、熊本空港出発便の運航を再開 ターミナル運用の部分再開で

ANA(メイン)

全日空(ANA)は、きょう4月19日午後3時より、熊本空港ターミナルの運用が部分的に再開したことを受け、出発便の運航を開始すると発表した。

当初はターミナルビルの供用は再開されておらず手荷物検査と保安検査はできないため、出発便の運航は見合わせる計画だった。到着時にもターミナルを通らない動線を使用していたものの、午後3時から平時と同様の到着動線となる。

■ダイヤ
ANA1304 熊本(17:20)〜東京/羽田(19:00)
ANA1308 熊本(20:20)〜東京/羽田(22:00)
ANA1310 熊本(21:25)〜東京/羽田(23:05)

ANA1306 熊本(18:20)〜大阪/伊丹(19:25)

■関連記事
天草エアライン、天草〜福岡線で臨時便 定期便合わせて3往復体制に
JALグループ、4月21日まで福岡〜鹿児島線で臨時便の運航決める
ANA、福岡〜鹿児島線で4月27日まで臨時便 1日2往復
JAL、熊本空港到着便の運航をあす19日より再開 出発便は運航できず

詳細はこちら