タイガーエア・台湾、仙台就航記念運賃は片道2,500円 きょう午前11時から販売

タイガーエア

タイガーエア・台湾は、6月29日より週4便を就航する仙台〜台北/桃園線で、就航記念キャンペーンをきょう4月14日午前11時から開催する。

運賃は片道2,500円で、諸税別。6月29日から10月29日搭乗分が対象となる。席数は限定されている。

仙台、台北/桃園発ともに火・水・金・土曜の週4便を運航する。海外の格安航空会社(LCC)による東北への定期便は初めての就航となる。

これにより、タイガーエア・台湾は、東京/羽田・東京/成田・名古屋/中部・大阪/関西・福岡・沖縄/那覇を合わせた7空港に就航することになる。

■ダイヤ
IT255 仙台(19:45)〜台北/桃園(22:50)/火・水・金・土
IT254 台北/桃園(14:15)〜仙台(18:45)/火・水・金・土

詳細はこちら