ブリュッセル空港、現地時間23日まで封鎖の見込み 24日以降は未定

bru

ブリュッセル空港は、現地時間3月23日まで、全面封鎖となる見込みと発表した。

ブリュッセル空港によると、爆発テロがあった出発ロビーは現場検証が終わるまで立ち入りが許可されていないという。ターミナル内はがれきが散乱し、窓ガラスが割れているほか、システム面の影響もわかっていない。また、テロ対策のため、ターミナルの出入りに制限がされる可能性もある。詳細はブリュッセル空港のホームページやソーシャルメディアなどで発表する。

日本からブリュッセルへ唯一の直行便を運航している全日空(ANA)は、あす23日までの東京/成田〜ブリュッセル線の欠航を決めた。22日に東京/成田を出発した便は、ブリュッセル空港閉鎖に伴い、ドイツのデュッセルドルフに着陸している。

詳細はこちら