ノックスクート、東京/成田〜バンコク/ドンムアン線チャーター便就航 きょうから計14便

ノックスクート

ノックスクートは、きょう3月14日から、東京/成田〜バンコク/ドンムアン線でチャーター便の運航を開始した。5月1日まで、計14便の運航を予定している。

機材はボーイング777−200型機で、ビジネスクラスにあたる「スクート・ビズ」24席とエコノミークラス391席の計415席を配置している。発着は成田空港第2ターミナルとなる。日本での航空券の販売は行わない。

ノックスクートの坪川成樹日本支社長は、「タイにおける日本への旅行人気を受け、今年もチャーター便を運航できることをスタッフ一同嬉しく思っています。ノックスクートはタイ国内での知名度と独自の魅力的なサービスで、タイから日本へのインバウンド・ツーリズム促進に貢献していきたいと考えています。」とコメントした。

■ダイヤ
XW919 東京/成田(15:40)〜バンコク/ドンムアン(20:45)/3月17日・20日
XW919 東京/成田(15:40)〜バンコク/ドンムアン(20:55)/3月27日・31日、4月3日・7日・10日・14日・17日・21日・24日・28日、5月1日
XW919 東京/成田(16:00)〜バンコク/ドンムアン(20:45)/3月23日
XW918 バンコク/ドンムアン(02:00)〜東京/成田(09:40)/3月14日・17日・20日・23日
XW918 バンコク/ドンムアン(01:50)〜東京/成田(09:40)/3月27日・31日、4月3日・7日・10日・14日・17日・21日・24日・28日

詳細はこちら