ポムポムプリン20周年で新宿駅構内に! 11種類の”だきつきプリン”登場

pom5

サンリオキャラクターのポムポムプリンが2016年に誕生20周年を迎えたことを記念して、2016年3月より開催しているポムポムプリン20thアニバーサリーキャンペーンの一環で、きょう3月7日より東京メトロ新宿駅構内のメトロプロムナードをジャックするイベント「だきつきプリン」をスタートした。

3月13日までの1週間限定で、抱きつくのにぴったりな身長約130センチ、横幅100センチの”ふわもこ”なポムポムプリンが11種類のポーズで登場。東京メトロの交通広告として初の試みで、11種類の「だきつきプリン」が通勤通学客に癒やしを与える。また、会場内のどこかに隠された「ひみつの暗号」を「ポムポムプリン20thアニバーサリースペシャルサイト」で入力すると、サイト内でアイテムがもらえるイベントも。

ポムポムプリンは1996年に誕生した、ゴールデンレトリバーの男の子のキャラクター。トレードマークはこげ茶色のベレー帽。一般人気投票企画「2015年サンリオキャラクター大賞」では、ノミネート100キャラクターの中から第1位に輝いた。最近では、常設キャラクターカフェ「ポムポムプリンカフェ」が原宿、梅田、横浜に加え、台湾と香港でもオープンし、人気となっている。

pom1

pom2

pom_11

pom3

pom4

pom6

pom7

詳細はこちら