「こだま」利用で新大阪〜博多駅間がお盆もGWも一律8,500円! 「こだまスーパー早特きっぷ」販売

九州新幹線

JR西日本は、新幹線「こだま」利用限定で、「こだまスーパー早特きっぷ」を販売すると発表した。通年で販売する。

設定区間は新大阪・新神戸〜小倉・博多駅間。価格はいずれの区間でも片道8,500円となる。インターネット予約「e5489」限定で、クレジットカード決済にのみ対応。乗車日の1ヶ月前午前10時から14日前午後11時まで販売する。普通車指定席(通常期)を片道利用した場合の通常価格からの割引額は最大6,500円となる。「e5489」の利用には、無料の「J-WESTネット」会員登録を行う必要がある。

利用できる新幹線は、新大阪駅発は8本、博多駅発は10本。ゴールデンウィークやお盆、年末年始期間の利用もできる。席数は限定で、予約後の変更は一切できない。

(写真:EX-TRAIN)

詳細はこちら