ANA、北陸3空港での航空券の相互利用を3月末で終了

ANA787

全日空(ANA)は、富山・小松・能登の北陸3空港で、航空券の相互利用の取り扱いを、3月31日をもって終了する。

現在は往復運賃やビジネスきっぷを購入した場合、往路は小松、復路は富山といった3空港から好きな空港を組み合わせた利用が可能となっている。4月以降は発着空港が異なる旅程での往復運賃の購入や、発着空港の変更はできなくなる。変更や購入を希望する場合は早めの手続きを呼びかけている。

3月31日までに購入した航空券で、便変更を希望する場合はANA予約・案内センターで取り扱う。

詳細はこちら