JAL、ヨーロッパ線共同事業2周年で3クラスで記念運賃 エコノミー燃油込み7.4万円から

JAL(メイン)

日本航空(JAL)は、ブリティッシュ・エアウェイズ、フィンランド航空(フィンエアー)との共同事業2周年を記念した特別運賃を、ヨーロッパ線のビジネスクラス、プレミアムエコノミー、エコノミークラスで販売している。

運賃は往復で、ビジネスクラスは354,000円から、プレミアムエコノミーは184,000円から、エコノミークラスは74,000円から。いずれも燃油サーチャージ込み、諸税別。2歳から11歳までの小児は大人運賃の約75%、0歳から1歳までの幼児は大人運賃の約10%。幼児は同伴する大人がこの運賃を利用する場合のみ購入できる。

搭乗期間は4月1日から5月31日日本出発分まで、ビジネスクラスは5月14日までで、一部期間は対象外となる。販売期間は3月28日まで、ビジネスクラスは3月24日まで。滞在期間は5日以上21日以内。ストップオーバー(乗り換え地での24時間以上の滞在)はロンドン・パリ・フランクフルト・ヘルシンキで往路・復路で各1回10,000円、ビジネスクラスのみ1回25,000円で可能。

予約クラスとJALマイレージバンク(JMB)の積算率は、ビジネスクラスは「X」で125%、プレミアムエコノミーは「E」で100%、エコノミークラスは「Q」で30%となる。

詳細はこちら