ユナイテッド航空、羽田空港発着枠合意を歓迎 「利便性高いアクセス提供を楽しみに」

US

ユナイテッド航空は、羽田空港の発着枠の合意に歓迎する声明を発表した。

「都心に近い羽田空港で昼間時間帯のフライトを運航することは、弊社の世界中の顧客のビジネスや観光でのご旅行の機会をさらに増やすきっかけに繋がると確信しています。米国運輸省と米国政府の働きによって重要な日米航空交渉が成功裏に終わったことを祝福するとともに、弊社の重要な市場の一つである東京から、どの航空会社よりも多くのノンストップ便を太平洋路線で運航している弊社ハブ空港のサンフランシスコへ、より利便性の高い時間帯でフライトを運航できることを楽しみにしています。」としている。

ユナイテッド航空は、東京/羽田〜サンフランシスコ線の深夜早朝便を運航している。

※コメントの日本語訳が公式発表されたため差し替えました。

詳細はこちら