九州新幹線に片道500円で乗れる! JR九州、九州新幹線開業5周年を記念した記念きっぷを発売

JR九州

JR九州では、2016年3月12日に九州新幹線が全線開業して5周年を迎えることを記念した、「九州新幹線全線開業5周年記念・お隣ワンコインきっぷ」と「九州新幹線全線開業5周年記念・九州新幹線フリーきっぷ」を発売している。

いずれも3月12日と13日のみ利用できる。2月12日より3月12日まで発売しており、利用日の前日までの購入が必要となる。

「九州新幹線全線開業5周年記念・お隣ワンコインきっぷ」は、九州新幹線の隣の駅まで、普通車自由席が片道500円で利用できる。価格は大人、小児同額。発売場所は九州新幹線の12駅と大牟田駅・玉名駅、JR九州旅行支店、駅旅行センター。購入できるのは、その駅を発駅とする「九州新幹線全線開業5周年記念・お隣ワンコインきっぷ」のみ。例えば熊本駅で購入する場合は、熊本〜新玉名・新八代間の「お隣ワンコインきっぷ」のみ購入できる。

「九州新幹線全線開業5周年記念・九州新幹線フリーきっぷ」は九州新幹線の普通車自由席に乗り降り自由となるきっぷ。価格は大人10,000円、小児5,000円。有効期間は1日となる。発売場所はJR九州の主な駅、JR九州旅行支店、駅旅行センター、九州内の主な旅行会社。博多から鹿児島中央まで普通車自由席を利用すると片道9,930円となるため、博多から鹿児島中央までを片道で利用するだけでほぼ元が取れる計算になる。

詳細はこちら